Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

タグ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC ( 101 ) タグの人気記事
Rattlesnake Ledge Trail -2-
前回に続き「Rattlesnake Ledge」でのハイクの続きです。

明らかなハイペースで登った上、午後から予定のあったメンバーがいたので、あまりゆっくりすることなく、下山となりました。実際、ボクの“写真待ち”状態だったのであまりじっくり撮影出来なかったので、こういう時ばかりは、写真を撮る人と登りたいなーと思うもんです(笑)。

それでも、崖到着まで着けっぱなしだった、超広角レンズから魚眼レンズに交換するくらいの余裕はありました。

c0080101_1112418.jpg
■ smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm ■


崖のてっぺんは砂利地で、本当に足下が滑りそうで恐かったです。その上、からっから日だったので、粉塵舞いまくりでした。
そのため、レンズ交換は躊躇しましたが、こういうのが撮りたかったので、ささっと交換して、崖ギリギリまで降りて行きました。

何度も言いますが、ボクは高所恐怖症です。今、これを書くために思い出しているだけでキーボードがびしょぬれです。

Continue --->
[PR]
by leoism | 2009-06-03 20:17 | Field Log
このブログの今後について.
今日は朝起きてから、『K-7』の情報でワクワクしちゃって、リーク画像、スペック情報でお腹いっぱいな一日を過ごしました。

欲を言えば、こいつが『K-8』なら、ホント、名前的にも文句無かったんですけどね。

PENTAXユーザーじゃない方には、どーでもいー話なのかも知れないですが、実際『K20D』、『K200D』発表前はボクも新機種情報なんてぜーんぜん気にしていなかったので、たまたまボクが今、いろいろ写真関連で模索中というタイミングに正に求めていた感じのカメラが登場しそうで、ドキドキ、というだけかも知れません。

さて、題名の話ですが、今後のこのブログ運営について結構考えがまとまりました。

別に発表する様な話でもないし、それこそ誰にとってもどーでもー話なのですが、一応、今後の方針(予定)を書いておきます。

とりあえず、日課な感じで更新してきたこのブログの更新頻度を落とそうと思います。

週5ペースで撮影しているので、載せたい写真はどんどんたまるので、手当たり次第に載せて来ましたが、これからは、ボク自身の中で、『作品』、『発表物』と確認できる写真を中心に載せて行こうと思います。

正直、雑食フォトグラファーなので、ブツ撮り、動植物、風景、人、食べ物、なんでも手当り次第に撮る性質のため、ブログもまとまりのない、キャラの無い感じになっているのが現状です。

c0080101_2053327.jpg


続き→
[PR]
by leoism | 2009-05-19 21:09 | News, Column
自宅探訪
前回の“ワークスペース”に続いて、自宅内部公開します。

c0080101_10153153.jpg
リビング。白いのは、ルームメイトのニョロニョロです。

奥の方のカウチは、「マンガスペース」です。視えにくいですが、そのさらに奥の本棚にマンガが入ってます。

手前のコーヒーテーブルには愛読書「National Geographic」を常駐させてます。

常に意識を刺激しなくては!

c0080101_1016998.jpg
別角度からリビングをもう1枚。

無駄に広いのだけが取り柄ですが、壁がたくさんあるので写真が飾り放題です。

今は、チューリップxしずくの連作を飾ってます(これは去年の夏頃の写真です)。

c0080101_10214537.jpg
リビングまたまた別角度。ファイアープレイスとテレビ。

ファイアープレイスの上にデジタルフォトフレームがありますが、これは、今はより新しいものに変わりました。

DPF、最初は懐疑的でしたが、結構いいです。自動On/Offがあるので、夜は勝手に消えてくれますし、内蔵メモリーが128MBもあるので結構色々な写真を入れられます。また、このタイプは動画、音楽再生に対応していて、写真をスライドショーでやる時のBGMに音楽を設定できたりもします。

サイズは7inchでそこまで大きく無いし、解像度が横480と結構荒めなのでSONYさんなどが出している高精細な物よりは劣りますが、いいです。

今は、もう少しでかくて、無線でデータが飛ばせて、パソコン側から好きな写真が映せるタイプが欲しいです。
高いですので、買えませんが。

c0080101_10265937.jpg
パティオです。最近は暖かくなってきたのでここでごはんを食べる事がおおくなりました。

カメラ機材の撮影も結構ここでやります。何せ、家の中が暗いんで。

まぁ、最近は前回紹介した“ワークデスク”にたくさんのライトを付ければブツ撮りできる様になってきてるので、そっちで撮るのもいいかな、と思っていますが、自然光がある時はそれが一番!とも思います。

主にリビングばっかり公開しましたが、こんな所に住んでます。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。



最後の1枚以外K100 + SIGMA 30mm F1.4で撮影(のハズ)


色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-05-18 10:30 | All Other Photos
My Work Space.
このブログ、過疎化が進んでおります。

ということで、新しい写真はたくさんあるのだけど、やる気も起きないので、ストックから、前々から何度か話に出て来たボクの“ワークスペース”を紹介しようと思います。

c0080101_17101117.jpg
これは、主にデザインとか、現像した写真を弄ったり、小物を撮影する“ワークデスク”です。

半年くらい前に撮ったものなので、今はもう少し洗練されて来ています。
まぁ、色々構想を練っているプロジェクトがあって、それに向けた設備を整えて行ってる感じでしょうか。
機会(というか需要?)があったら、また撮ってここで紹介します。

c0080101_17141020.jpg
こちらは、“ワークアウト”の方の“ワークススペース”。

見ての通り、筋トレ設備です。

ブツ撮りを楽しむ方には不要かもしれませんが、フィールドに出る事を第一としているボクには体力と筋力、つまり、フィットなバディーが不可欠なのです。

とはいえ、冬は寒い上に日が短く、そして雨が多いシアトルなので、冬場にさぼったツケでちょっとフィットが崩れてしまっているのが現実。5月に入ってから色々頑張ってます。

とりあえず、今週末に軽めのハイクからフィールド復帰します。

*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


最近ブログの存在について悩んでます(続きを読む)
[PR]
by leoism | 2009-05-15 18:31 | All Other Photos
Skagit Valley Tulip Festival '09 -3-
2回に渡ってお伝えした、「Skagit Valley Tulip Festival '09」。最終回をお送りしたいと思う。

前回はギョガーンでの物でしたが、今回は再び30mmと90mmの単焦点での物です。

c0080101_1511460.jpg
はい、ベタです。チューリップ畑に行ったらやらずには居られないよね。

Continue for More Tulips --->
[PR]
by leoism | 2009-05-11 23:44 | Life
Skagit Valley Tulip Festival '09 -1-
シアトルから北に1時間ちょっと走った所にあるSkagit Valley(スかジットバレー)という所で毎年行われる「Skagit Valley Tulip Festival」というイベントに行って来た。

このイベントは、この時以外はなーんにもない様なカントリーな場所にありえない数のチューリップ畑が現れる、という感じのもので、去年も行った(こちらのエントリーで紹介)のだけど、今年はどうも咲くのが遅れたそうで、従来4月中開催のイベントだけど、5月3日にまだやっていた。

残念ながらあまり天気には恵まれず、雲が殆どの空の下、それでも見渡す限りに広がったチューリップを堪能できた。わかってはいても来る度に、「おぉおおお〜〜!」と声が出てしまう、そんなチューリップフェスティバルの様子を少しでもお伝え出来たら、と思う。

c0080101_1636235.jpg
視界を埋め尽くす赤とピンク!!

いくつもあるチューリップ畑の中で、今回行った場所は、赤色とピンク色が大半を占める畑だった。

Continue for Photo Data --->
[PR]
by leoism | 2009-05-08 22:14 | Life
PENTAX ZX-7 and smc PENTAX-FA28-80mm.
今日、新しくフィルムの一眼をゲットした。1999年発売の『PENTAX ZX-7』という機種。

日本では"MZ-7"という名で売られていたそうだけど、これまで持っていたKマウントフィルム一眼(K1000)はマニュアルフォーカスだったので、AFが使えるフィルム機ということで買ってみた。

というか、レンズ付きで$40というお買い得プライスだったのが決め手 p(^-^q

c0080101_426129.jpg
付属レンズは『smc PENTAX-FA28-80mm』。いわゆるキットレンズと同ランクの標準安ズーム。

Continue...
[PR]
by leoism | 2009-04-26 13:00 | My Gears
SAMPO - Early in the Trail -
一週間くらい前になるけれど、朝5時代に起きLake Washington(ワシントン湖)の畔にある、「Lake Washington Ship Canal」と付帯するトレイルに行って来た。2007年にこちらのエントリーでも紹介した場所で、今の家からだと車で10分位の場所にある。

ここにあるトレイルはワシントン湖の奥の方まで伸びていて、結構過ごしやすい公園の様な感じでもある。

c0080101_117134.jpg
こんな感じで小さい島みたいな陸地を木製の橋で繋いでいる。

まだまだ続きます --->
[PR]
by leoism | 2009-04-24 21:54 | Scenery
LAST SAKURA of '09 - from QUEEN ANNE -
何故気付かなかったのか!

ここに来れば良かったことを!!


ということで、今日は滞在中の友達を観光案内するため、Queen Anneという地区に来た。
ここはダウンタウンの少し北にあって、以前このブログでも何度かここからの景色を紹介しているけど、昼の景色夜景もどちらもダウンタウンを一望出来る展望公園から楽しめる

そんなQueen Anneはは、いつもこの風景の様子を取り上げて来たけれど、実は結構な高級住宅が集まるエリアで、眺望を確約された豪邸が沢山ならんでいる。自宅からそんなに遠いわけじゃないのだけど、ここまで来れば、洋風ではあるものの、街並がガラッと落ち着き出すのもあって、桜撮影にもってこいだということに、来てから気がついた。


c0080101_18581816.jpg
残念ながら、強めの風によりどんどん散っていく桜と30mm単焦点1本体勢の自分という関係から、おそらくこれが今年最後になるであろう桜撮影はまさにシーズン終わりという感じの物になったけれど、晴天に恵まれていたのもあって、それなりに満足な写真が撮れたと思った。

Continue...
[PR]
by leoism | 2009-04-19 22:25 | Life
SAKURA UNIVERSE


c0080101_8103273.jpg

星の数ほどのキセキを越えて...


続きを読む→
[PR]
by leoism | 2009-04-18 20:26 | All Other Photos