Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Urban Dawn
- 夜が 明ける-

c0080101_7581491.jpg

今、こんな所に出入りしています。

ダウンタウンど真ん中のコンドミニアムなんですけど、自宅と行ったり来たりでちょっとバタバタしてるんです。

今週ちょっと国立公園に出掛ける予定なので、週末には久しぶりのフィールドフォトを載せられると思います。

アーバンな1枚、失礼しました。



*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。

[ K200D + SIGMA 10-20mm EX DC: 10mm, 4sec, f8.0, -1.0EV, ISO100, AWB, Av mode, SR on ]

*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-06-30 08:02 | Scenery
UP TO DATE..
最近、例のホームページ(β)制作と、夏に向けた色々な用事(このうちいくつは近々報告します)でバタバタで全然撮影に出られていません。。

明日か明後日に、フィールド写真じゃないですが、最近撮った新しい写真を紹介出来ると思いますが、飽きずに、見限らずに適当に覗いてあげて下さい。「NATIONAL LEOGRAPHIC」をどうぞ見捨てないで下さい m(__;)m


ちなみに、Timoos Projectに関して新しい発表を6/30(シアトル時間)に行います。たくさんご応募いただいていて、何名かお返事できていない方もいますが、こちらの発表でお返事とさせていただきたく存じます(決して、メール審査で落選とかそういうことじゃないです!!!)。

ちょっとした景品(プライズ!)も用意しました。今からでもご興味ございましたら是非お問い合わせ下さいませ!

Timoos Project 関連記事:
"Timoos Project ß"(仮称) 追加情報
新企画第一弾.

あと、「ブログdeフォトコンテスト」の一般投票も佳境に入って参りました。前回から比べて多くの方に告知したからか、前回より倍以上の投票をいただいております!ありがとうございます。7/1まで投票期間ということですので、初耳の方は是非是非清き一票を!詳しくは↓リンクのエントリーを見て下さい!

[おしらせ] 第17回ブログdeフォトコンテスト投票開始しました!
[PR]
by leoism | 2009-06-27 13:17 | News, Column
PENTAX ANNOUNCES W80 - WATERPROOF COMPACT.
c0080101_19402473.jpgPENTAXが「W60」の後継機種、「W80」を発表しました。去年の冬に日本に帰った時、「W60」の方を買う気満々だったのですが、「K200D」を買っちゃって、レンズも2本買ったため予算的に危うい状況に陥り、見送りました。

皮肉なことに、その頃がこのカメラの価格の底値だった様で、あれから半年も経つのに、価格はむしろその頃より高いかもしれない感じなので、買っておけば良かった!と思いつつ、後継機種に期待して待ってました。

ところが、せっかく「8」のつく機種なのに、なんだかパンチ力にかける、あまりこれといった進化の見られない機種で残念!デザインはタフネス感が増していい感じだし、赤がちょっといいかも、って思うけれど、Panasonicの「FT-1」の様なカーキグリーン(ARMY色?)とかがあればよりタフネス感があって良かったのになーと思います。

画素数も、コンパクトでは基本400万画素とか600万画素でしか使わないので、1,200万画素にアップされたのはむしろマイナスです。手ぶれ補正も相変わらず「SR」じゃなくて電子式だし。

浸水が4mから5mになって、動画が15fpsから30fpsになった以外に目立った進化が見えないのがとても残念です。早々に20,000円台前半に落ちてくれたら、今度帰国時に買うかも?


 W80 Official Site
[PR]
by leoism | 2009-06-25 19:49 | News, Column
Another New Thing.
最近エントリーが減っていますが、全然写真を撮っていません。

夏なのに!夏なのに!

ホントはいくらか撮っているのですが、色々バタバタしていて、地味に忙しいのです。

夏なのに!夏なのに!

今日は、写真無しになりますが、8月の誕生日に向けて製作中のボクの個人ウェブサイトをプレビューしたいと思います。(バタバタの理由のひとつです!)一応、ベータ版としてすでに稼働中で、一部の友人や有識者の方々にのみアドレスをお伝えして、試しにポチポチ、クリッククリックして貰っています。

この度、本ブログに来て下さる方にも是非プレビューしていただきたく思った次第です。個人サイトですが、基本的にポートフォリオを中心に構成して行こうと思っているのもありますので、是非「PORTFO-LEO」下のポートフォリオを見ていただいて、スライドショーなど、色々弄ってみて下さい。

バグをみつけていただいても謝礼は出せませんが、すごく助かります。

なお、このバージョンはMacを買ったらついて来る、「iLife」スイートに入っている「iWeb」にて制作しております。優秀なビルダーですが、ボクの思い描いているデザインを100とするなら、60くらいしか達成できていませんので、デザインクオリティーに関するダメ出しは、そっとココロに仕舞っておいてあげて下さい。

制作援助をお願いしていたプロのデザイナーが今時間が無く、8月に間に合うか分からなかったので、取りあえずたたき台的な意味も込めて作ってみた試作品です。

とりあえず、(K-7じゃないですが)少しずつテコ入れ、バグフィックスを繰り返し、とりあえずの完成版を目指します。よかったら見て上げて下さい。

LEOiSM! ⇒ http://leomiyanaga.com

*繋がりにくい時は、データ更新中だと思います!ちょっと間を置いて再度トライしてみて下さい!

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-06-23 19:21 | News, Column
Way to the Gorge.


c0080101_20302421.jpg
2年前にGorge(ゴージ)というシアトルから東に2時間半ほど走った場所にある土地を目指して走っていた時に通った場所での1枚です。

ちょっと、最近色々忙しくて更新が途絶えているので、上げてみましたが、このエントリーで載せた、コンサートへ向かう途中だったわけです。こんなワイナリーにも寄ったり、こんなありえない美しい野外コンサートを見たりとステキなロードトリップでした。

去年は行けなかったけど、今年はまた、行きたいなぁ。カメラ持ち込み禁止なので、コンデジを忍ばせての盗撮画像しかないのが残念ですが、ホントにホントに美しい野外コンサート場なんです。パフォーマンスをする「Dave Matthew's Band」もかなりいけてます。「Dave Matthew's Band」は地元出身バンドで毎年ここで凱旋ライブをするのです。カッコいいバンドですよ。

音楽好きな方は「Dave Matthew's Band」、チェックしてみて下さい!


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。

[ K100D + SIGMA 10-20mm EX DC: 10mm, 1/200sec, f16, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]

*Taken in 6 mega, Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-06-20 20:34 | Scenery
"Timoos Project ß"(仮称) 追加情報
先日ご案内しました、"Timoos Project ß"(仮称)について、もう少し固まって来た内容をご案内します。

前述の通り、"Timoos Project ß"(仮称)は、数名の写真愛好家たちから「これぞ、わたしの1枚」という写真を募り、このブログにて、第三者の評価を得ると共に、自身の腕を試すといった趣向の企画です。

今回は、本企画を始めたきっかけと、大まかな流れをご説明します。


そもそものきっかけ:

そもそもこういう事を始めようと思ったきっかけは、すごく仲の良かった同じく写真を趣味とする友人と連絡をとらなくなった事からでした。他愛もない理由からそうなったのですが、彼とは頻繁にお互いの写真を交換し、意見を言い合い、新しい、より良い写真を撮れる方向へ向かって交流してきました。

それが途絶えてしまってからは、どこか、ブログに載せる写真へのコメントを求めてしまう自分に気がついたのです。別に、誰かに評されたいから写真を撮るわけでも、ブログに載せていたわけでも無いのですが、自分がいいと思った写真を第三者が見たら、どう感じ、どう思うのだろう、という単純な好奇心が止められなかったのです。

コンテストにも出す様になりましたが、一名の有名カメラマンによる審査によって選定されるコンテストが多く、中には月毎、回毎に持ち回りというコンテストもあり、選定者1人の好みにより偏った結果が容易に想像出来るものが目立ったため、どうしても、そのコンテストの傾向を気にし、“賞を取りに行く”形での応募をしてしまう自分がいました。

そうではなく、商品・賞金や名誉という物を狙ってではなく、もっと単純、純粋に、自分の魂を込めた1枚が人にどう映るのか、を知りたくなったのです。

しかし、ブログと日本人の性質上、単純にブログエントリーとして写真を掲載して、「どうでしょう?」とやっても、中々生の声は聞こえそうにない、というのが現実です。

ということで、今回の企画を思いつきました。

ボクの個人ブログではありますが、有志を募って、ブラインド(作者をふせて)で作品を掲載し、ブログに来て下さる方々からの純粋な感想・評価を集められればいいな、と考えております。

さらに詳しく決まっている内容へ(続きを読む)
[PR]
by leoism | 2009-06-16 23:25 | News, Column
Rattlesnake Ledge Trail -3-
第一回第二回とお伝えしてきました、「Rattlesnake Ledge」でのトレック最終回です。

今回登ったコースですが、ボクたちは何度もお伝えした通りかなりのハイペースで登り、そして、あまりゆっくり出来ずに降りて来たわけですが、ゆっくり登れば、お子さんや体力にそこまで自信が無いという方でも、2時間あれば崖地点まで登れると思います。

苦労はするかもしれませんが、それに見合った眺望が楽しめるとあって、日曜日で、天気にも恵まれていたコトもあってか、かなりの人手がありました。

ボクたちはハイペースだったので、どんどん他の人たちを抜かして行った訳ですが、、、(笑)

c0080101_23205892.jpg
降りて来て改めて崖を見上げると、結構上の方まで登ったんだな、というのと、とんがってるなぁ、というのを感じます。


Continue --->
[PR]
by leoism | 2009-06-11 07:50 | Field Log
It's Not What You Use.
c0080101_21161659.jpg
ボクは、写真は機材ではない、と考えています。

もちろん、自分が撮りたい物がある時に、ニーズに応えてくれるカメラは欲しいですし、高いカメラ、新しいカメラの方がそれに応えてくれる可能性は高いでしょう。ボクだって、2、3万円のコンパクトカメラでは、物足らなくなり、要求を満たしてもらいたくて、デジイチに移行しましたし、ハイスペックなカメラには常に興味深々です。

しかし、だからといって、例えば数十万円するフルサイズ機にこれまた数十万円する大砲を備えているカメラマンが、必ずしも良い写真を撮るとは限らないわけで、逆にコンデジで撮った写真にココロ動かされたり、30年前に撮られた写真に感動したりするのが現実です。

なぜこんな話題を持ち出したかというと、前回紹介した企画のひとつ、"Timoos Project ß"、「これぞ、わたしの1枚」という企画で、対象年齢を“出来れば20代”とした事に関してコメントがあり、それにお答えするためです。

うんぬんかんぬんに移る前に、まず、以下の何枚かをご覧下さい。





以上、全て2005年の夏に撮影した物です。もちろん、一眼じゃないです。

自分の写真を客観的に評価するというのはとても難しい事ですが、これらの写真はとても素晴らしい物だと思っています。

もちろん、今持っている機材で同じ場所、同じ時間に居られたならば、これらとは全く違う物を撮影する事ができると思います。4年経って自身の感性も変わっているだとうと思います。しかし、同時に思うのは、今の機材、今の自分で、これらと同じ物を撮る事は、不可能だろうな、という事なのです。

Continue --->
[PR]
by leoism | 2009-06-09 22:46 | Scenery
新企画第一弾.
c0080101_11254983.jpg先日お伝えした、「ブログdeフォトコンテスト」ですが、おかげさまで現在「Cブロック」で最多得票をいただいております!(⇒参照)
一般投票は約一月の間続くのでまだまだ最終的にどうなるかはわかりませんが、感謝感謝です。

初耳という方は是非こちらを覗いてみて下さい!


新企画について:

さて、"RENOVATION"にあたりブログという媒体の可能性について色々考えて来ました。
いわゆるホームページ(個人サイト)とは違い、ブログという媒体は「日記」形式のものが多いです。
それはブログのそもそもの起源から、そうだったので、当然ですが、ボクはそんなブログを様々な形で活用している個人、企業、グループを知っていますし、自身でも色々な形で利用しています(いました)。

以上の背景から、ブログという形態を取りつつも、もっと違ったコトができるんじゃないか、と考えて来ました。

というわけで、今回は色々考えているコトの中から2つ、新企画をご案内いたします。


新企画:

企画1 "Timoos Project ß"(仮称)
企画2 "RAFT Project ß"(仮称)

現段階ではそれぞれの企画はß版とし、企画名も仮称としておきますが、続きにそれぞれの概要を説明します。

More About the New Project --->
[PR]
by leoism | 2009-06-08 15:03 | News, Column
Heartful Sunset.


— あなだたけを —

c0080101_16543994.jpg


Continue --->
[PR]
by leoism | 2009-06-05 01:06 | Scenery