Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

smc PENTAX-A 50mm F2, AUTO CHINON 50mm F1.9 ゲット
Craigslistで古いマニュアルレンズを二本ゲットした。

フィルム時代、標準レンズと呼ばれた焦点距離、50mm域の単焦点レンズがとても安く手に入った。
AF全盛の今の時代、わざわざマニュアル操作のレンズを手に入れるのは、純粋に撮影を楽しみたいという理由が多いだろう。K100DとAFレンズ群で2年楽しんだ今、そういう楽しみを体験したくなった。

c0080101_9392310.jpg今回手に入れたのは、PENTAXの50mm単焦点で開放F値が2というレンズで、このレンズには
「A」ポイントがあるので、マニュアルレンズながら、絞り優先AEモードの使用が出来る。
現行の純正50mm単焦点は、FA50mm F1.4と開放値が1.4で、今回手に入れた物より明るいけれど、F2位ある方が初心者にはいいと、誰かが言っていた。

もう一本同じく50mm域単焦点として手に入れた分は、今回初めて聞いたブランド、CHINONという所が出した、F1.9の物で、こちらは「A」ポイントが無いので、完全マニュアル露出での撮影となる。
CHINONは今はもうなくなったブランドなので、レアという意味では面白い買い物をした。



さらに、今回の売買では、

CHINONのマニュアルフィルムカメラ本体

M42スクリューマウントレンズをKマウントで使用する為の「マウントアダプターK」

2倍のテレコンバーター

などを一緒にもらった。

c0080101_9393626.jpg「マウントアダプターK」は、M42レンズを使う事が無ければ全く必要の無い物だけど、今回ゲットしたマニュアルレンズが使いこなせそうで、尚かつ楽しさを感じとれたら、近いうち、M42レンズも試してみたいと思うので、ゲット出来て良かった。

テレコンやフィルムカメラの方は使う事あるかわかんないけど、とにかく、今回は非常にいい条件で2本のマニュアルレンズをゲットできたので非常にラッキーだった。

これからまた、カメラライフの楽しみが増えた。
[PR]
by leoism | 2008-08-05 21:01 | My Gears


<< Testing Old len... Blue Angels ... >>