Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Alaska - Day 6: Arctic Circle -14- 【Sunset w/ K200D】
今回は、前回の夕暮れ写真たちとほぼ同時に撮っていた、「K200D」によるショットそいくつか紹介したいと思います。

以下、全て、「K200D」+「TAMRON AF 70-300mm Di」での撮影です。

c0080101_19345663.jpg
トーンを落として、木々をシルエット寄りに。





c0080101_193626100.jpg
こちらは逆に、染まりゆく空、山、木々をハイトーン気味で。
c0080101_19361550.jpg
望遠レンズなので、クロースアップも。


という感じで、寒過ぎるため、ひとたび撮影のためにバンの外に出ると、レンズ交換が出来ない(したくない)ため、「K-7」にマウントした、「DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM」とのバランスを考えて、「K200D」の方には望遠レンズをマウントしていたのだけど、正解だったかな。ただ、使う余裕があるかわからなかったし、「TAMRON AF 70-300mm Di」が防滴でも防塵でも無いレンズだったから、バンにカメラごと置いていたため、撮影している自分を盗撮されていました(笑)。
c0080101_19344645.jpg
なんだか、足が埋もれている所為ですっごい短足に見える。。。。

いや、長足ではないです。

けど、思わずPhotoshop Magicで加工したくなる。

ちなみにこの場面、多分この少々前まで、この写真でいうところの左の方、木がたくさんある方の奥まで入っていて、GORE-TEXに守られてるしーーーという感じで、雪の中にネッ転がったり、埋もれまくったりして撮影していました。撮りたいアングルを見つけるためには、自分の格好がどんな事になっているかなんて頭に入らないので、下手したら、すっごい気持ち悪い状態かもしれない。

その場面を撮られていなくて良かったかな、と思うと同時に、もしかしたら、この写真を撮ってくれた人の自分の写真には、「聞いて!旅行で一緒になったアジア人がさ、すっごいアグレッシブに撮影しててさーーーwww」みたいな“ネタ”用画像として撮っていたかも知れません。


さてさて、合計14エントリーにもなってしまった、「北極圏」への旅。このアラスカ旅行記のメインディッシュにして、最大のイベント、最大の感動だった旅の紹介は今回で終わります。アラスカ旅行記自体はまだもう少し続きます。というか、まだ紹介し切れていない話題があります。が、気がつけばもう9月。春が終わって、夏まで終わってしまいました。もう秋です。この続きや、実は紹介せずにすっ飛ばしていた旅行記はすこしお預けにしようかと思います。

ということで、次回から、少しずつ、このアラスカから帰って、春〜夏にエクスプローアーしたワシントンの景色や、これら(1, 2 ,3)のエントリーでファーストチャレンジを紹介した、Backpacking(バックパッキング)の様子を紹介して行こうと思います。

最初の方は初夏頃の事にさかのぼるのでこれまただいぶ前のエピソードが続きますが、中々楽しい経験をたくさんしたので、興味を持っていただけると幸いです!お楽しみに!!
*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


ALL) [ K200D + TAMRON AF 70-300mm Di ]

*Taken in 6 mega JPEG. Retouched with Photoshop CS4.


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?ご感想やコメントをいただけると勉強になります。

Follow me on Twitter!
パーソナルサイトのLEOiSM!の方も覗いてみて下さい!


[PR]
by leoism | 2010-09-16 22:57 | Travel Log


<< Quinault - Olym... Alaska - Day 6:... >>