Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Heat in the Vancouver! -2- Atmosphere of the Host City.
昨日のエントリーの続き。バンクーバーの街で撮った写真をダイジェストで載せて行きます。

c0080101_19324323.jpg
まずはバンクーバー美術館前にあった元々開催までのカウントダウンを表示していたであろう看板。今は開会からの経過時間(日数)を表示している。大会終了後は撤去されるのかな?




c0080101_19325696.jpg
こちらは半地下にある小アイスリンク。

人だかりがあるのは丁度スケートショーが行われていたから。やっぱり小さい子供が多い。
c0080101_1933573.jpg
ユニークなコスチュームで踊るパフォーマーとマスコットキャラクターのひとり(一匹)Miga。

Migaはクマとシャチのアイノコらしい(笑)。
c0080101_19331585.jpg
このエリアにはたくさんブースが出ていて、ライブや、五輪競技体験など色々イベントが開催中だった。

競技とは関係ないけれど、空をシュイーーーーっと飛び越えるアトラクションも(恐そう!)。
c0080101_19332890.jpg
“無料”と書かれた「Rickshaw」。

「Rickshaw」(リキショウ)は、日本語の「人力車」(ジンリキシャ=略してリキシャ)を語源とする日本語由来の英単語TsunamiとかKaroshiと同じ)だが、京都なんかでよく見かけるあれと同じとてもエコな交通手段。何故“FREE RIDES”かは不明。
c0080101_19334066.jpg
こちらは大手デパート。

こういうの、カッコいいよね。でも何故か今大会に出場選手ではない。

(左からカーリングのCarter Rycroft、ショートトラックのMarc-Andre Monette、フリースタイルスキーのDeidra Dionne)
c0080101_19335087.jpg
B.C. PLACE。なんとなく東京ドームに似ているこのスタジアムが開会式と閉会式の会場として使用される。
c0080101_19341190.jpg
コンドミニアムのバルコニーや窓なのには各国の国旗が飾られている。
c0080101_19342234.jpg
こんな感じのパブリックビューイング対応になった飲食店がかなりの数あった。



開催都市として興奮と熱気に包まれたバンクーバーの街を歩いて回ったわけだが、これまで何度も訪れたこの街が全然違う街に感じられたくらいオリンピックというのはすごい存在なんだな、と思った。

開催国カナダが善戦していることもこの熱気、空気感を生み出しているのかもしれないが、なんかカナダっていい国だな、と思った。


次回、シリーズ最終回として、そんな街に歩く人々の様子をお届けしようと思う。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


ALL [ K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: SR on, JPEG ]

*Taken in 6 mega JPEG. Retouched and Resized with iMac + Photoshop CS4


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

今年新しく作った写真ブログの方もよろしく! 

色んな写真ブログ
風景写真なブログ
[PR]
by leoism | 2010-02-28 01:03 | Travel Log


<< Heat in the Van... Heat in the Van... >>