Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

San Francisco - Day 2 - : Golden Gate Bridge II.
前回のエントリーから引き続きGolden Gate Bridgeの様子をお届けします。

前回の最後あたりで次第に霧に晴れ間が見えて来たわけだが、それでも海上をほぼ一面埋め尽くす勢いの霧は健在で、本当に雲の王国にでも迷い込んだかの様。

c0080101_20121745.jpg
正に天を架ける橋の様。





c0080101_2016293.jpg
こうして脚立なんかフレーミングしてみると、天空の橋、建設中という感じになる。


全長が2kmを超える橋なので、さすがに徒歩で往復するのは控えたけれど、サンフランシスコでは、自転車をレンタルしての“エコ観光”(?)が人気の様で、自転車のハンドル部分に地図が着いてて(ナビみたい)、それを見ながら、おすすめのサイクリングコースを散策するみたいなのだが、それをやっている人たちをたくさん橋の上で見かけた。

あぁ、なるほど、自転車だったらさっそうと空の散歩よろしくこの巨大な橋の上をサイクリングしたら気持ち良さそうだな、と思ったわけだが、手前の主塔を少しだけ過ぎた辺りまで歩いた後、引き返す事にした。

c0080101_20171346.jpg
この立派な主塔によって全長2kmを超える巨大な橋は“吊り下がっている”のである。


引き返す頃にはかなり霧が晴れて来て、とうとう向こうの方にサンフランシスコの街が見えて来た!

c0080101_2019320.jpg
右手に広がるエリアがダウンタウン。そして左手に写っているのがかの大監獄「Alcatraz Island」(アルカトラズ島)だ。

晴れて来たので、レンズを望遠(TAMRON AF 70-300mm Di)に換えて街をクロースアップ撮影してみた。

c0080101_2024214.jpg
やっぱりまだまだ霧っぽいけれど、サンフランシスコらしい遠景が収められた。

c0080101_2026366.jpg
こちらはアルカトラズ島を中心にオークランドの方へつながる橋をフレーミング。

大きな街なのに、どこか幻想的な画になるところが、サンフランシスコという街の魅力のひとつかもしれない。

c0080101_20274030.jpg
アルカトラズ島にもう少し寄ってみた。

この島、監獄の事を全く知らない方にはピンと来ないかもしれないけれど、Sean ConneryとNicolas Cageダブル主演の「The Rock」(1996)などでも題材にされた有名な監獄で、あの“暗黒街のドン”、Al Caponeなど凶悪犯中の凶悪犯が収容されていた島で、ボクがサンフランシスコに来たら行ってみたかったポイント2つの内のひとつだったので、ここは最終日に念願叶って行く事になったので、詳細は後ほどエントリーしようと思うが、とにかく、これも有名な場所のひとつなので良かったら、ちょっとググったりウィキったりしてみて。


最後にもう一枚。


c0080101_2033257.jpg
大分と晴れて来て全容が見える様になったGolden Gate Bridge。今から70年以上も前、日本が戦争だ、大東亜帝国だ、とやっていた頃には既にこんなものがアメリカには作られていたんだから、すごいもんだ。


次回は、K200Dで撮ったGolden Gate Bridgeの様子を少々ご紹介しようと思う。

お楽しみに。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


1 - 4) [ K-7 + SIGMA 10-20mm EX DC, ISO100, AWB, Av mode, SR on ]

5 - 8) [ K-7 + TAMRON AF 70-300mm Di, ISO100, AWB, Av mode, SR on ]

*Taken in 6 mega JPEG. Retouched and Resized with iMac + Photoshop CS4


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-10-16 12:27 | Travel Log


<< San Francisco -... San Francisco -... >>