Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Mt. Rainier National Park '09 -6- : Skyline Trail 2
Mt. Rainier National Park(レーニア山国立公園)からの写真、第六回です。(過去エントリー:第一回第二回第三回第四回第五回

前回に続き、「Skyline Trail」(スカイライントレイル)からの写真です。

c0080101_17595522.jpg
トレイルに入ってから、小一時間ほど登ったでしょうか。ここまで来るとさすがに山頂が近く、大きく見えます。

ここまで来ると、トレイルルートが雪で覆われ始めるため、ライトハイク、一般的トレッキング用装備ではこれ以上進む事は危険が伴います。

危険な理由は雪で滑るから、というわかりやすいものから、山の天候の恐ろしさ、体力の問題など、様々ですが、とにかく、事前の入念な登山計画、準備、装備なくして、これ以上に進むのは、夏と言ってもよろしくありません。

ということで、2,000mというひとつのくぎりに達成感と満足感を得、下山する事にしました。




c0080101_1805245.jpg
時間的に、上記の“さらに上”エリアから降りてくる登山客が目立ちましたが、パッと見だけでも装備の違いは一目瞭然です。

目前に広がる絶景はこのポイントでも十分楽しめるわけですが、さらなる絶景や達成感を求めて、毎年たくさんの人が“さらに上”を目指しています。ボクも来年には行ってみたいです。

c0080101_1853765.jpg
ここで、せっかく背負って登って来たので、魚眼も使ってみました。こういう場所での魚眼は難しかったです。

c0080101_1862898.jpg
もういっちょ魚眼。こちらはRAWからコンバートした一枚ですが、どうやっても空の色がちょっと変になってしまいました。

次回、この「Skyline Trail」で遭遇した、かわいい野生動物の写真をお伝えします。
日本には生息しない奴なので、お楽しみに!


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ

[PR]
by leoism | 2009-07-30 23:56 | Field Log


<< Mt. Rainier Nat... Mt. Rainier Nat... >>