Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Mt. Rainier National Park '09 -5- : Skyline Trail 1
Mt. Rainier National Park(レーニア山国立公園)からの写真、第五弾です。(第一回第二回第三回第四回はそれぞれをクリックで)

メインイベントまで結構かかってしまいましたが、ようやく辿り着きました。

Paradise(パラダイス)と名付けられたエリアは、駐車場や、ロッジ、ヴィジターセンターなどが集まっており、ここから、Mt. Rainier本山の様々なトレイルに進めます。

c0080101_20131857.jpg
日曜日だったこともあり、たくさんの人出で賑わっていました。

後ろに見えるのが、標高4,392mの頂上です。

数あるルートの内いくつかはこの頂上へも続いていますが、大体標高1,800mくらいから雪や氷が見られる様になり、2,000mあたりからは夏でも、本格的装備を持っていないと登れません。

今回は、どの地点まで進むかはノープランで、とりあえず、「Skyline Trail」(スカイライントレイル)というルートを選び、登り始めました。




c0080101_2015429.jpg
このトレイルはしょっぱなから結構坂が急で、足腰が弱い人、日頃からあまり運動をしていない人、基本的に体の弱い人(体力が無い人)などには結構きついと思いますが、コースの初期からこのようにかわいい花がたくさん咲いていて、目に優しいです。

c0080101_20173767.jpg
坂が厳しいので、慣れない人は、ゆーーくりこういう花を愛でながら歩を進めればいいのですが、そうする方が逆に色々な景色や光景が楽しめるかも知れません。

c0080101_20185462.jpg
坂がきつめなので、どうしても前だけしか見る余裕が無い人が多い様ですが、ある程度登ると、進行方向と逆の方面がすごくいい感じの景色になるのです。正直、この一枚の時点では、まだわかりにくいですね。

c0080101_20211515.jpg
こういう構図、結構好きなんです。


c0080101_20223034.jpg
縦、横変えただけっぽいけど、これも好きな一枚。

でも、、、

c0080101_20232239.jpg
こっちの赤い花を入れた一枚の方がよりお気に入りです。ちょっと構図はベストじゃないのですが、ちょっとマゼンタっぽい赤が淡い系の緑と空の蒼となんかいい感じかな、と思います。

そして、、、

ここまで、結構パッパッと紹介してきましたが、1,9xxm地点くらいまで登ってきました。

c0080101_20245390.jpg
ここまで登ってくるとこういう感じの景色が山を見て後ろ側に広がり始めます。


気のせいかも知れませんが、結構酸素が薄く感じる様になってきました。

この辺まで来ると、たまーにトレイルの一部が雪(氷)で覆われています。

しっかりトレッキングシューズを履いて来ていますが、土・泥想定の靴ですので、やっぱり雪上は歩きづらいし、こけそうになります。

風景を楽しみながら、キリがいいから、という理由で2,000m地点を目指す事にしました。

ちなみに、標高を書いた札などが立っているわけじゃなかったので、ボクの愛用のCASIO G-SHOCK「RASEMAN」での計測のため、少々の誤差はあるかも知れません。

c0080101_2027115.jpg
ちょっと頑張れば頂上へも行けてしまいそうにさえ見えますが、4,392mは甘くない世界です。

いつか挑戦してみたいと思いますが、体力だけじゃなく、経験や装備、そして、覚悟、が必要な領域です。

今回はとりあえず、2,000mを目指して後少しだけ頑張りました(これでも結構大変なトレッキングでした)。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-07-27 23:33 | Field Log


<< Mt. Rainier Nat... Mt. Rainier Nat... >>