Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

"Timoos Project ß"(仮称) 追加情報
先日ご案内しました、"Timoos Project ß"(仮称)について、もう少し固まって来た内容をご案内します。

前述の通り、"Timoos Project ß"(仮称)は、数名の写真愛好家たちから「これぞ、わたしの1枚」という写真を募り、このブログにて、第三者の評価を得ると共に、自身の腕を試すといった趣向の企画です。

今回は、本企画を始めたきっかけと、大まかな流れをご説明します。


そもそものきっかけ:

そもそもこういう事を始めようと思ったきっかけは、すごく仲の良かった同じく写真を趣味とする友人と連絡をとらなくなった事からでした。他愛もない理由からそうなったのですが、彼とは頻繁にお互いの写真を交換し、意見を言い合い、新しい、より良い写真を撮れる方向へ向かって交流してきました。

それが途絶えてしまってからは、どこか、ブログに載せる写真へのコメントを求めてしまう自分に気がついたのです。別に、誰かに評されたいから写真を撮るわけでも、ブログに載せていたわけでも無いのですが、自分がいいと思った写真を第三者が見たら、どう感じ、どう思うのだろう、という単純な好奇心が止められなかったのです。

コンテストにも出す様になりましたが、一名の有名カメラマンによる審査によって選定されるコンテストが多く、中には月毎、回毎に持ち回りというコンテストもあり、選定者1人の好みにより偏った結果が容易に想像出来るものが目立ったため、どうしても、そのコンテストの傾向を気にし、“賞を取りに行く”形での応募をしてしまう自分がいました。

そうではなく、商品・賞金や名誉という物を狙ってではなく、もっと単純、純粋に、自分の魂を込めた1枚が人にどう映るのか、を知りたくなったのです。

しかし、ブログと日本人の性質上、単純にブログエントリーとして写真を掲載して、「どうでしょう?」とやっても、中々生の声は聞こえそうにない、というのが現実です。

ということで、今回の企画を思いつきました。

ボクの個人ブログではありますが、有志を募って、ブラインド(作者をふせて)で作品を掲載し、ブログに来て下さる方々からの純粋な感想・評価を集められればいいな、と考えております。






具体的な方法について:

現在考えている形式は2通りあります。

1)全員の作品をひとつのエントリーで一気に掲載する。
2)1日置きに一人分ずつエントリーして行く。

前者のメリットは、全ての作品が同時に上がる事で、比較した感じのコメントが得られ易い事があり、後者のメリットは、コメント欄をそれぞれの作品毎に使えるため、例えばコメント欄でのディスカッションが可能という感じの事が考えられます。

集められる作品数によっても対応が変わる部分であるので、これはまだ確定出来ません。


評価方法について:

こちらもまだ未定ですが、1の方法の場合、コメント欄にて、お一人1票を一番好き・共感出来る作品に投じてもらう事も検討中です。2の場合も同様の形で、票を集める事を考えています。

優劣を付けるのが目的ではないのですが、客観的評価を数値化するというのは、意味のある事だと思っています。

票を投じていただく時には、必ずコメントを残していただく形を考えていますので、1の方法の場合、例えば「4番に1票入れます。この作品のやわらかい、やさしい感じがすごく惹かれました。全体のバランスが一番好きです」といった感じでコメントしていただく事を考えています。

2の場合、第三者様に好き/嫌い/どちらでもないの3つの票を毎回投じていただく形はどうかな、と考えています。好き=1点、嫌い=−1点、どちらでもない=0点、など。

期間終了後にそれぞれの総合得点を集計する、という形です。もちろんこちらの方法でも、原則コメント付きでお願いしますが、2の場合、「コメント3番の方は全体が暗くて嫌いということですが、私はそれが逆に好きですので、好き一票いれさせていただきます」などの感じでコメント欄で意見交換なんかが起ればいいな、と思っています。


とにかく、6月末日、若しくは参加希望者が10人に達した時点を持って参加募集を締め切り、7月中には作品を集め、遅くても7月末には第1回目の"Timoos Project ß"(仮称)を行いたいと考えています。


参加ご希望の方で既にご連絡いただいている方は応募作品をご用意の上、こちらから連絡するのをお待ち下さい。
初めて企画を知った、または知っていたけれど、今やっと参加を考えた、という方はコメント欄若しくは、こちらのフォームからご連絡下さい。


作品はブログ掲載の都合から長辺800px以上、ファイルサイズ500MB未満の物をご用意下さい。
ファイルサイズ超過の作品はこちらでリサイズします。また、サイズ不足の場合、引き延ばす可能性があります。
これらは画質の劣化の原因になりうるので、是非ご自身の環境で最適化して下さい。
ファイルの回収方法は、後日ご連絡するメールアドレスへの添付ファイルでの送信を予定しております。

それでは後日、改めて、またアップデートをさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。


尚、引き続き下記募集要項は同様のままにもうしばらく募集期間とさせていただきます。

募集要項:
・写真歴1〜5年ほど
・できれば20代
・性別不問
・以上にあてはまり、デジタル一眼レフによる写真ご用意いただける方



色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-06-16 23:25 | News, Column


<< Way to the Gorge. Rattlesnake Led... >>