Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

PENTAX's ALL NEW K-7: Specs and outfit.
c0080101_444661.jpgペンタックスが“本気”になってみたらしい最新機種、正式プレスを前に、“ほぼそうなんだろうな”的スペックが出て来ましたね。確実にフェイクではあり得ない写真と共に。

以下、これで確定だろ、というスペック。赤文字がK20Dなどからの進化ポイント。()内はちょっと怪しい、まだ信用できない情報。

 筐体:マグネシウム合金外装(130.5 x 96.5 x 72.5mm/670g)
 撮像素子:14.6mp CMOS (K20Dの素子をさらにブラッシュアップ).
 ファインダー:視野率100%硝子ペンタプリズム(0.92倍?).
 シャッター:100,000回耐性. 1/8000. (x-sync 1/250?)
 連写性能:(JPEG時最大5.2fps/40枚まで、RAWで15枚まで)
 画像処理:PRIME II.
 AF性能:従来と同じセンサーながら、補助ライト搭載アル ゴリズム改良で進化.(かなり自信あり、だそうです)
 ライブビュー:YES, WE CAN. コントラストAF対応(顔認識).
 動画撮影:YES, WE CAN. 最大1536 x 1024の30fps.音声モノラル (撮影中のAF可. 方式はAVCHD??)
 背面液晶:3インチ、VGA-92万ドット液晶. チルトではない. (ELバックライト)
 手ぶれ補正:SR内蔵. (横、縦方向にさらに回転方向への補正).
 ゴミ除去:DR II(ネーミングは?). 超音波で落とす方式に進化.
 端子類:HDMI新搭載/マイク端子も.後は従来と同じ.
 環境耐性:77点シーリング. 防水性能の向上、キットレンズの防水化. (-10℃での動作保証)
 その他:77分割測光. (新しい縦グリは単三にも対応. コピーライト自動書き込み機能. カメラ内HDR作成機能)など.

感じ的には、EOS 50Dの後継機種(60Dとは違う名前になるらしい)、Nikon D90あたりとぶつかるが、性能は勝る、的な位置かな?15万前後スタートらしいので、CPは激しく良さそう。





Nikon D300や後継機種D400(?)とのAPS-C最強勝負機に期待する声もあったみたいだけど、”小型フラッグシップ機”というコンセプトは、無駄に肥大化するよりいいかも。

フィールドカメラを目指すという会社の方向性にも合っていると思う。機能が比べて劣るとしても、軽く、小さいに越した事は無いからねぇー。

まぁ、昨日友達とまたオリンピック国立公園攻めようぜ、という話をしてて、前に行った時からカメラアップグレードしたんだぜーって話になって、よりフィールド向きになったから、今度はRain Forest(雨林)の方行こう!という話になった。

その話の時に再確認したのだけど、確かにAF性能とか高感度には弱いK200Dだけど、価格対効果(CP)を考えても、サイズ、性能、そして吐き出す絵、とてもバランス良くて、かなりいいカメラだと思った。もうディスコンのカメラだから、どっかで捨て値みたいに売ってたら2台目囲っておこうかな、ってくらい。

前の時出会ったマウンテンゴートにまた会いたい気持ちもあるけど、森は森で楽しいし、防滴防塵カメラやG-shock、Gore-tex仕様のトレッキングシューズを買ったのはこれのためだから、是非是非行きたいもんだ。

10年以上使ってて、撥水加工が死んでたジャンパーも撥水加工やり直す手術したし、体も鍛えてるし、大自然と勝負に行く準備は着々と進んでいるので楽しみだ。

ペンタックスが今後、こういう撮影に向いたカメラをどんどん出してくれると嬉しいな。


色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-05-18 10:39 | News, Column


<< More Photo Has ... 自宅探訪 >>