Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

"Made In Japan" 神話.
デジタル一眼レフ市場において、キヤノン、ニコンがその市場のほとんどを独占していることは、あまりにも有名である。

キヤノンは1937年設立(精機光学工業株式会社として)、ニコンは1917年設立(日本光學工業として)と共に戦前からの歴史ある会社だが、ニコンは元々戦争に勝つために生まれた組織で、主に海軍向けの光学兵器を作っていた。時代が時代であったから仕方ないわけだが、悪く言えば人殺しの道具を作っていた会社である(良く言えば国を護る道具を作っていた会社)。

ちなみに僕が使っているPENTAXは、1919年設立(旭光学工業株式会社として)とこちらも歴史は古く、日本初の一眼レフを発売した由緒正しいブランドだが、現在は、ミノルタの後継、SONYにもシェアで先行を許している。

ところで、世界的なステレオタイプとして、日本人は“カメラ好き”である。

メガネ、デッパ、スーツxネクタイ、と並ぶ典型的日本人像だ。

だから、ではないけれど、日本はドイツと並んでカメラ生産国として世界に認知されている。

LEICAやZEISSなどの「MADE IN GERMANY」と「MADE IN JAPAN」は世界中のカメラ好きにとって憧れの対象であり、信頼の証しでもあった。




もちろん、日本人であるボクたちもメイドin日本をありがたいと思うだろう。世界のプロダクトの大半が「MADE IN CHINA」の現在、日本製の製品はとても貴重でもある。ましてや、精密機器である電化製品やデジタルカメラなら尚更、日本製がいいに決まっている!

というより、当然日本製なのだと思っている人も結構いるんじゃないかな?というくらいだ。

ところが、昨今では日本メーカーのカメラ、レンズの多くはその生産拠点を海外に移しており、例えばニコンはタイ、ペンタックスはヴェトナムなど、海外での製造が多くなっているのが現状だ。まぁ、一般趣味ユーザーとしては日本製に拘る事で機材コストが跳ね上がるより、そこは目をつぶってリーズナブルにいい機材が手に入る方がいいのだろうけど。

そんな中、キヤノンだけは日本製の製品が多い(大分工場製)のだ。

コンパクトデジカメをはじめデジイチも日本製、レンズもそうだ。

これは、先の理由から日本人のハートを引きつけるんじゃないかな?と思われる。

さらに驚く事に、キヤノンは、人件費の高い日本での製造にも関わらず、利益が多いらしい。一体どういうからくりなんだろう?キヤノンユーザーは金持ちなのか??シェアでニコンと同等なのに、どうして差が出るのか、1年位前に興味を持って、色々情報を手に入れていたけれど、今日、こんな記事が目に止まった。

「キヤノンの一眼レフカメラは品質不良のオンパレードと言っていい」という内容のアグレッシブな記事だ。

これまでも最近のキヤノンに関しては黒い噂(や事実報道)が続いていて、気になる機種はあるものの、実際マウント移行したいなーっと思わせられない感じであった。プロ向けからエントリーまで隙間無いカメララインナップ、レンズ群、日本製という“信用”、ユーザーの多さ、大阪にショールームがある、など、興味をそそられる要素は多いのだけど、どこか企業として好きになれなかった。

株式会社なので、利益を求めるのは至極当然の事だ。しかし、日本が世界に誇る精密機器の品質、信用を貶めるマネまでして利益追求に走るのは、どうだろう。。。最近、スターバックスが同じ過ちで業績を落としまくっているけれど、はたしてキヤノンはどうだろうか。

そういえば、前に某掲示版で「キヤノンは日本製、ペンタックスはヴェトナム製、どっちを買うかは明白」という書き込みに、「酷使されている日本人の派遣労働者が不満いっぱいで作るカメラと、真面目なヴェトナム人が一生懸命作るカメラ、どっちの方がちゃんと出来てるんだろう」というコメントがあったのを思い出す。

日本人だから、日本製に拘ったり、信用したい気持ちは隠せないけれど、どうもね、こういう話がとてもリアリティのある時代になったな、という感想だ。「MADE IN JAPAN」神話はもはや本当に神話なのかもしれない。。

[UP DATED]
とかなんとか言ってたら、キヤノンの『EOS 5D MARK II』がカメラグランプル受賞だそうで。
黒点問題とか、そういうの含めてやっぱり、優秀な“日本製”カメラと認められたのかな?
あ、でもよく見ると、一般ユーザーが選ぶ「あなたが選ぶベストカメラ」との得票を見ると、何か、“臭い”結果だな。。。


ところで、21日発表の『K-7』(仮称)。どうやら『K20D』のセンサーをリファインした物になりそうだとか。

c0080101_17204656.jpg
某キョダイ掲示版では、嫌韓な人かそれを装った、ネガティブキャンペーンな人たちが、「キムチセンサーいらねー」とか、「売国奴会社」とかと盛り上がっているのを目にした。

この人たちは一体何が楽しいんだろうねぇ。。。

ネガティブキャンペーンはどうやっても無くならないだろうけど、その点を押しに押しまくってるのが見ていて滑稽だなぁと思う。

こういう風にもし書き込みをしたなら、「朝鮮人は帰れ」って罵られるんだろうけど、要は、いいものか、不出来なものか、でしょ?韓国企業が製造したものが日本企業製造の物より性能で優れていたり、CPで優れていたり、そういう部分があるなら、それでいいと思うけどな、というのが個人的見解。

多分カメラ自体の製造はヴェトナムになるだろうこのPENTAXが勝負を賭けた一台が(買うかどうかは別として、)素晴らしい一台だといいなと思う。

噂を総合して合理的に考えるとキットレンズはじめいくつかのDAレンズが全て"WR"化、つまり防滴防塵、全天候型化されるらしいので、過酷なフィールドでバシバシ使えるカメラ、レンズ群なら、散財してやる!!

楽しみ*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-05-15 14:33 | News, Column


<< My Work Space. The Stream. >>