Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Mariners vs Rengers on 5.4.09 - I -
ちょっとチューリップ写真ばかり続いてしまいそうなので、昨日行ったシアトル・マリナーズの試合の写真を先に載せちゃおうと思う。

c0080101_16375753.jpg
マリナーズは言わずと知れた、イチローが所属するチームだけど、9年目のシーズンを向かえたイチローはチーム最古参。

メジャーリーグ好きなら知っているかもしれないけど、メジャーは移籍がすごい多いので、これだけ長い期間同じチームでプレーしている選手は珍しい。そんな理由もあって、イチローは今やシアトルの“顔”でもあり、最も愛される選手の一人。



c0080101_1644247.jpg
マリナーズにはイチロー以外にも佐々木や長谷川など何人か日本人選手が所属して来たが、現在はこの城島捕手が所属している。

キャッチャーとして日本人初のMLB挑戦。日米の野球の違いもあり、リード面で投手の信頼を得られないという話も聞かれる中、去年は若手にポジションを脅かされたが、今年は是非とも頑張って欲しい。

ところで、現在絶好調地区首位を快走中のマリナーズだけど、過去5年の内4回最下位という不甲斐ない結果を残している。2003年シーズンまでの数年間好調だったチーム背景から、2004年から2008年途中までGMを勤めていたビル・バベシの補強、編成方針がこの暗黒期を招いていると多方面から指摘されている(実際補強選手は給料泥棒ばっかりで、出した選手は他チームで大活躍というケースが多数)が、同GM解任と共にフロント一新、MLB初の日系人監督の就任や、Ken Griffy Jr.のカムバックなど、チームは生き返りを図っている。今年こそは2001年以来のプレーオフ進出を願う!

c0080101_16484093.jpg
この人が新監督のDon Wakamatsu(ドン・ワカマツ)。チーム内に蔓延していた悪いムードを取っ払って強いチームを再建中。

この日はなんと、サインをゲット!

c0080101_16521522.jpg
続いて紹介したいのは、彼、Felix Hernandez(フェリクス・ヘルナンデス)。4月に23歳になったところの若い投手ながら、既にマリナーズのエースの地位に立つ最有望選手。2007年と今年、開幕投手を勤めている。また、WBCでもベネズエラ代表のエースとして2勝を上げた。

"KING"という愛称を持つヘルナンデスは、常時96マイル(155kmくらい)前後を計測する速球中心のアグレッシブな投球が特徴で、若いながらに"KING"の名に相応しい貫禄がある。速球のツーシームはよく動き、それにチェンジアップ、カーブというBraking ballが緩急を生み、空振り三振を量産する。マイナー時は肘への負担を考慮して封印されていたらしいけど、スライダーもキレが良い。落とす系スライダーに見えるのだけど、結構捕手手前でバウンドするので、これが捕れる捕手を育てないと、後逸で勿体ない進塁が増えそうではある。

c0080101_171020100.jpg
マリナーズの本拠地、セーフコフィールドではブルペンを網越しに見られるのがいい。試合開始前のブルペンでヘルナンデスの調子をチェック。

この日はちょっと制球が良く無いかも?と感じていたのだけど、蓋を開けてみると三振を量産。
ところが、前述のツーシームが悪い時たまに発症する“一発病”もあって、ポンポンっと打たれて7回6失点の負け投手に(残念)。
うーん、いずれCy Young投手になる男なだけに、もっともっと頑張って欲しい!!!

ところで、3階席とか外野席で観る事が多いのだけど、昨日は結構いい席で観戦した。
いわゆる“砂かぶり”な席で、三塁線奥の最前列での観戦は迫力満点だった。

c0080101_17143810.jpg
イチローの真横。

こんなに近くでイチローを観戦したのは初めて。

ということで、今日は「Tamron 90mm」でのショットだけを載せたけど、次回イチローショット満載のもう少し望遠で撮った写真を紹介しようと思う。

最後に、試合前、まだ選手のいないダグアウトをどうぞ。
c0080101_17182951.jpg
日本の球場は多くが二列だけど、メジャーは立ってる選手が多いからかな?1列だけしか席ないね。

さて、日本とは違う、メジャーの試合観戦の感じが伝わったらいいんだけど、どうだったかな?


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。



■ Leo's ひとりごと:

下の撮影データを見てもらえばわかるのだけど、今日載せた写真の内、1、2枚目、そして5枚目はRAW現像した物。

野球場は照明があるけれど、どうしても高感度撮影中心になるので、RAW現像じゃないとノイズがわさわさ出ちゃう。

ということで、2枚目の城島捕手のブルペンでのショットの、JPEG撮って出しとPhotoshop CS4でのオート現像の物をPhotoshop CS4で調整現像した上の物と比較してみたいと思う。



左からRAW調整現像(上と同じ)、JPEG撮って出し(雅-MIYABI-仕上げ)、PSCS4のRAWオート。

こうして見ると、自分好みに現像した左のは赤が強く見える。そして、“雅-MIYABI-”仕上げのJPEG撮って出しはやっぱり“雅-MIYABI-”の特徴がよく出てるな、と思う。そして、RAWオートの右の分はすっごい味気ないね。

ちなみに、この3枚は全て横1024pixelsで保存している(このブログに載せる写真の大半はそう)のだけど、クリックしたら大きい写真が見られるので比較してみて欲しい。真ん中のJPEG撮って出しの分が如何にノイジーかが分かってもらえるかな?

ノイズコントロールは実に微妙でノイズ除去しすぎると、ベタッとノッペリとした塗り絵みたいな写真になるし、ディーテールが失われる。でもノイズが多いと(特にカラーノイズは)それはそれでザラザラして嫌な写真になる。

個人的にはやっぱり“雅-MIYABI-”の色味は好きだなーと思うから、これくらいのサイズ(250pxくらい)だとノイズも気にならないからいいけど、PhotoshopにRAWを“雅-MIYABI-”現像できるオプションがあればいいのに、と思う。

また、野球に限ってだけど、(自分で現像したから当然だけど)一番左の色味はいい感じだと思う。ちょっと赤黄色い感じが野球っぽい。

Photoshop以外では、Apertureや純正のソフトを持っているけど、使い慣れているという意味でPhotoshopがやっぱり一番いいかな。前も書いた様に、SILKYPIXとかCAPTURE ONEとかも使ってみたいけど、まぁ、今はPhotoshopでいいかな。

ちなみに、純正ソフトだと“雅-MIYABI-”仕上げでRAW現像できるんだけど、UIがどうしても好きになれないという大問題のため、ぜーんぜん使ってない。CANONユーザーの人とかは結構DPP使ってるみたいだけど、純正ソフトが好きになれるのがお金もかからなくて一番いいよね。

最後に、フェリクスの写真の比較様も載せておきます。左がJPEG+“雅-MIYABI-”、右がRAW(上のと同じ)。



どっちが好きですか?


■ 今日の撮影データ:

1) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/160sec, f3.5, 0.0EV, ISO320, AWB, M mode, SR on, RAW ]
2) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/80sec, f3.5, 0.0EV, ISO320, AWB, M mode, SR on, RAW ]
3) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/80sec, f2.8, -0.3EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on, JPEG ]
4) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/125sec, f4.0, -1.0EV, ISO320, AWB, Av mode, SR on, JPEG ]
5) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/80sec, f3.5, 0.0EV, ISO250, AWB, M mode, SR on, RAW ]
6) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/125sec, f4.0, 0.0EV, ISO320, AWB, M mode, SR on, JPEG ]
7) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/80sec, f3.5, -0.3EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on, JPEG ]


*1, 2, and 5 were taken in RAW and Proceeded with MacBook + Photoshop CS4
*All others were taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-05-05 23:01 | Sports, Athletes


<< Mariners vs Ren... Tulip with Rain... >>