Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Sample Shots of "smc PENTAX-FA 28-80mm"
昨日紹介した『PENTAX ZX-7』に着いて来た『smc PENTAX-FA28-80mm』でさっさ、と家の前のチューリップを撮ってみたので、10年前の“キットレンズ”はどんな感じだったのかを確認する意味でも簡単に紹介しておこうと思う。

c0080101_4542293.jpg
[ K200D + smc PENTAX-FA 28-80mm: 45mm, 1/50sec, f4.0, -1.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]





c0080101_4544049.jpg
[ K200D + smc PENTAX-FA 28-80mm: 80mm, 1/1200sec, f5.6, -1.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]




[ K200D + smc PENTAX-FA 28-80mm: 35mm, 1/1500sec, f3.5, -0.7EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]




[ K200D + smc PENTAX-FA 28-80mm: 80mm, 1/1000sec, f5.6, -0.7EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]



ま、特に何の変哲も無いタダの普通の安ズームです。多分近い内このレンズだけバイバイするでしょう。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。



■ Leo's ひとりごと:

先日PENTAXの新機種について少し書いたけど、PENTAXユーザーの関心は高い様で、このブログも急にアクセスが増えて驚いた。そんな噂の新機種は、かなりうそっぽい情報だったわけだけど、この度、“関係者”がコメントした。

PENTAX USAの社長が自身のブログこんな感じの長〜いエントリーを書いている

かいつまんで要約すると、

フルサイズ機や正方形フォーマットの噂があるけど、夏に出す新機種は『K20D』の後継機種ではあるものの、よく考えて欲しい、一体どんなレンズをこのフルサイズ機で使うというのか、というコトを。

多くのDAレンズはイメージサークル的に35mmフィルムサイズには足らないし、FAレンズは光学的にデジタルには不十分だ。私の大好きなFA31mm Limitedレンズであっても、光学的に十分かはわからない。

また、フルサイズのニーズはあると思うけど、相応のレンズは高くなるし、どの道使う人は限られる。APS-Cや4/3の販売が主流になるということは変わりないだろう。

という感じかな?

つまり、高いプロ機を作る余裕はPENTAXにはないっちゅーねん!
普通一般の消費者相手に売れる価格帯のカメラを普通ーに売って、ライバル皆無の645Dをガッツリやってみるっていうのが企業として妥当じゃない???てか、APS-Cでもウチはいいカメラ作ってるじゃん!

というコトですね。

ウチがフルサイズ機を近い将来に出す事はないね、って感じの1文があったので、フルサイズ機に拘る人は、PENTAXを選択肢から削除した方がいいだろうね。

でも、NEDは直接的には言及していないけど、フルサイズのカメラを持っているからといっていい写真が撮れるわけじゃないし、高い機材揃えたからといっていい写真が撮れるわけじゃないというのは真理。


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-04-27 15:40 | All Other Photos


<< Tulip with Rain... PENTAX ZX-7 and... >>