Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

SAKURA meets Honey Bee*
桜xミツバチ。

もう少し暖かくなるとこの働き蜂のみなさんが結構鬱陶しい季節になるのだけど、この日は暖かかったから働きに出て来たみたいで、同じ木に4、5匹飛んでいた。遠景を撮らない(撮れない)ついでに蜂中心に撮ったカットが結構あるので、今日はそちらを紹介しようと思う。

c0080101_21303711.jpg
今回はさぼって全てJpeg撮って出し。一応Photoshopで色調性はしてみたけど、桜のピンクは難しい。。。




c0080101_0473855.jpg
一心不乱に働くミツバチ。これだけ少しトリミングしたけれど、他は90mm(135mm)撮って出し。

一心不乱なのは撮影者も同じだった様で、この木が咲いている通りに住んでる人に「いいの撮れてる?」って聞かれた。そんなにガッツリ同じ木をずっと撮ってどうしたんだろう?って思われたのかな、と思って、「ハチばいるんだよ、すぐ動くから中々思った通り撮れなくて苦労してるんだ」と言ったら、「刺されない様にね」と。

春になるとどことなくご近所さんも楽しそうで町全体がいいムードになる。
なんだか無駄にギラギラし始める日本の春は苦手だけど、長い長い雨の季節から抜け出した感じでワクワクしているこの町の春はキライじゃない。

c0080101_21312874.jpg
ハチにとってはどんな季節なんだろうね。

c0080101_2131413.jpg
桜の蜜って美味しいのかなぁ?

ちなみに、“遠景が撮れない”と繰り返しているけど、別に、周辺の様子がきったない訳じゃない。
ただ、城とか寺・神社なんかと比べちゃうと、“ココロが動く”様な情緒感がないかな、というコト。

まぁ、こんな感じのネイバーって事で、合間に撮った、ご近所さん(ウチから一筋だけ歩いたところ)の桜通り。
5、6本の桜が通りに続いている。残念ながらウチの前は木すら無いのだけど、桜や梅はこんな感じでそこらじゅうに咲いている。

c0080101_21315496.jpg
下の芝生で勝手に花見をやっても怒られないと思うけど、そういう風に桜を愛でるという概念・風習が全く無い国だから別の楽しみ方をする方がいいかも知れない。

昼間に公園なんかで桜の下でピクニックをしている人はたくさんいるんだけどね。

さて、実は、“こういう桜が撮りたい!”というイメージがあるのだけど、ある事情から撮れない!
もし撮れる機会があったら載せようと思う。撮れなかった愚痴を載せます(笑)


1) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/800sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
2) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/1000sec, f6.3, 0.0EV, ISO100, AWB, Av mode, SR on ]
3) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/800sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
4) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/400sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
5) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/500sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-04-02 21:56 | Life


<< What You Can Se... SAKURA in the N... >>