Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

L.A. -Day 5- : Santa Monica -1-
今日はいよいよWBC決勝だけど、試合は夜からなので、サンタ・モニカにやって来た。

この日は“これぞカリフォルニア!”という快晴の日となった。

L.A.ダウンタウンから車で大体30分強の距離。

c0080101_16264775.jpg
シアトルも同じ西海岸にある都市だけど、実は太平洋からは少し中に入っていて、海の向こうには陸があって、夕焼けも水平線には沈まない。なので、こういう海はどうしても新鮮に感じてしまうし、やっぱり、“っぽい”って思う。


世界で最も有名な桟橋。歴史も結構古い。テレビや映画で見た事ある人も多いのでは?




もちろん桟橋の下は通れる様になっている。当然下から撮るよね。

c0080101_16281850.jpg
3月でも充分海水浴が楽しめるのも“さすがカリフォルニア!”のひとつ。

さて、桟橋の上にも行ってみよう。


階段を上がって最初にあったのがPOLICEだった。こんな桟橋の上にパトカー!

おもいっきり逆行だったけど、結構ちゃんと写ってる。


この桟橋で最も有名だと思われるのは、この遊園地じゃないかな?規模的には一昔前よりしょぼい感じではあるんだけど、桟橋の上にあるという事実を考えると結構すごいんじゃないかな?と思う。

オープンエアーの観覧車は、気持ち良さそうだし、景色も楽しめそう。


こういうさりげないものを撮っても、“っぽい”写真になるから不思議(そう思ってるのは自分だけ?)。


100年以上の歴史を誇るビーチ。海の安全はしっかり見張ってます!

実は、海はあまり好きじゃない。

ジョーズを観てビビってるとか、泳げないとかじゃなくて、一緒に行く人が溺れやしないかっていっつも(勝手に)心配になるコトと、海水浴後にベタベタになるのがキライだから。

泳ぐのは好きなので、プールは好きなんだけどね。

でも、海は実は結構危険が多い場所だから、遊びに行っても砂浜で遊ぶ(お城作ったり)か、入っても膝より深い場所には入らない感じが多い。

まぁ、そもそもシアトルは夏でも水温が低くて海水浴なんか出来ないんだけど。

でも、

でも、サンタ・モニカのこのビーチだけは、ちょっと水に入りたいなーと思わせられた。

カリフォルニアの魅力だね。


つづく。。。(次回は望遠ズームでのショットをお届けします)


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi.
(Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-03-23 14:10 | Travel Log


<< L.A. -Day 5- : ... L.A. -Day 4- : ... >>