Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

L.A. -Day 2- : Disneyland Resort 4 - California Adventure Park 3
「California Adventure Park」を出る前に、「HOLLYWOOD PICTURES BACKLOT」というエリアにも寄った。

c0080101_10141836.jpg
写真だと分かりにくいけど、遠くから見たら本当に向こうの方まで続いている様な錯覚を覚える壁が突き当たりにある。

ここも“カリフォルニア”を代表する映画の都、“Hollywood”をテーマにしたエリア。PIXER作品も含めたディズニー映画の裏側などを見れたりもする映画を題材にしたエリア。

c0080101_10212789.jpg
ここにしか無いという「MONSTERS INC.」のライド。(今度東京に出来る物とも別の物)



作品を見ていないとちょっと伝わらないかな、という感じの内容だったけど、子供は喜ぶだろうな。

c0080101_10221020.jpg
ちょっとピントが薄いけど、こんな感じでカワイイキャラクターたちが待っている。


c0080101_10223759.jpg
続いてやって来たのがひとつ前のエントリーにも載せた「The HOLLYWOOD TOWER Hotel」。呪われたホテルのエレベーターに乗ると、あるはずの無い”13階”へ誘われ、一気に落下する、フリーフォール系ライド。外が見えてて、じわじわ登って行く一般的なフリーフォールと違い、真っ暗な中急上昇し、目の前の扉が開く事で現在の高さに初めて気付いたと思ったら、急落下する、そういうライド。

東京ディズニーシーの物とは内容がちょっと違う。フロリダの物とはほぼ一緒。

c0080101_10232234.jpg
さすが呪われたホテル。

順番待ちの列、最後の部分がホテルのロビーになっているのだけど、蜘蛛の巣とホコリに埋め尽くされ、薄暗い雰囲気。

c0080101_10333740.jpg
この辺まで並んで、「やっぱり辞める!」という人もいるらしい。



いよいよエレベーターの入り口へ。もう引き返せない。。

係員はみなさんホテルのボーイの恰好をしていて雰囲気を作っている。

多くの人は真っ暗な中の急落下が恐いというけれど、高所恐怖症の僕には外が見えないこのタイプの方じゃないと乗れない。結局2回乗ったけど、中々イケてるライドだ。

これに乗った後、「Disneyland Park」の方へ移動した。


つづく


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi.
(Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-03-20 17:57 | Travel Log


<< L.A. -Day 2- : ... L.A. -Day 2- : ... >>