Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

L.A. -Day 1- : Preparing for the WBC
さて、やって来ましたDodgers Stadium!

本当はチケットを買いに来たのだけど、ゲートが開けられていて、WBCファイナルラウンドに向けて目下準備中だったので、その模様を撮影して来た。

c0080101_12211883.jpg
ホームベースを飾る"'09 World Baseball Classic"の文字をペイント中





ふつーに誰も居ない球場内に入れた。

写真を撮ったりしたら怒られるかなーと思いながらもパシャパシャ。
だれーも文句を言いに来る気配はない。

シアトルと違って強い日差しが全身に降り注いで、上着なんて着てられないくらいになりながらも、いよいよ2日後から準決勝、そして決勝が行われる場所なんだなーと思うと次第に胸がワクワクして来て、なかなかその場から立ち去れなかった。


入念に内野の芝を整える


この時点ではまだ(4度目の)日韓戦の結果がわからないから21、22日、どちらの準決勝に日本が出るかわからなかったので、とりあえず決勝のチケットだけ購入。どこの席で観るか、結構悩んだけど、(甲子園での)いつもの感じで応援したかったから、レフト外野席を選んだ。優勝の瞬間は、ここで見届ける(予定)。

c0080101_12225819.jpg
引きで見るとこんな感じ


その名の通りこのDodger StadiumはLA Dodger's の本拠地で、結構歴史ある球場らしい。
設備や、雰囲気など、アメリカのいわゆる“ボールパーク”という概念で考えるとSafeco Fieldの方が断然いい感じだと思うけど、甲子園と同じ様に伝統を感じるいい球場だと思った。

c0080101_12231135.jpg
さらに広角で


客席は外野席だけすごく少ないけれど他のエリアは複数のレベルに分かれていて、どっちかというとホームベース側から楽しむ事を前提にした作りになっている。


この無人の観客席に5万5千人が詰めかける事になる


今はまだ誰も居ないスタジアム。

2日後からの3日間、世界中の野球ファンが注目する現場をちょっとフライングで観られたのがなんだか嬉しかった。

侍JAPANの勝利を信じて、3日後の胴上げに期待して、この日はとりあえずスタジアムを後にした。


1) [ K200D + TAMRON AF 70-300mm Di: 300mm, 1/1000sec, f6.3, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
2) [ K200D + TAMRON AF 70-300mm Di: 70mm, 1/1600sec, f6.3, -0.3EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
3) [ K200D + smc PENTAX-DA 18-55mm: 55mm, 1/600sec, f8.0 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]
4) [ K200D + SIGMA 10-20mm EX DC: 10mm, 1/500sec, f10.0, 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]
5) [ K200D + SIGMA 10-20mm EX DC: 10mm: 18mm, 1/2500sec, f7.1, 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]



*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-03-19 15:08 | Travel Log


<< L.A. -Day 1- : ... L.A. -Day 1- : ... >>