Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

L.A. -Day 1- : To L.A.!!
第二回WBCの決勝ラウンドを観るためにロサンゼルス(以下L.A.)に行く事になった。

三年前、第一回の時、仕事をしながら必死で応援した。その一年後アメリカに住む事に決めて以来2009年は絶対現地に観に行くと決めていたから念願叶った形だけど、せっかくL.A.まで行くのだから、WBC以外にも色々行ったり観たりしようと本当に短い滞在期間に東西南北色々巡った。

今回は、そんなロサンゼルス旅行の初日、L.A.入りするまでの行程を中心に載せてみようと思う。

最近、アメリカ国内の旅行が少し変わった。何が変わったかというと、従来無料だった預け荷物が有料になったのだ。ビジネスで日帰りだったり数泊の人だとキャリーオンだけでも充分事足りるかもしれないが、遊びに行ったら、お土産やらなんやらで確実に荷物は増えるし、着替えなんかも充分持って行かないと行けないから絶対スーツケースひとつは欲しいところ。それが別料金というのは、何だか痛い。

ところが、今回利用した新鋭のエアライン、SOUTHWEST航空はそういうややこしい“別料金”が無い。
よくあるマイル制度も“○○マイル貯めたらどの路線に乗れる”という形ではなくて、“8往復したら1往復無料”というシンプルな感じで、ユニークだし、わかりやすい。


早朝の便は昼間の便より安かった




SOUTHWESTのもうひとつのユニークな制度。それは、全席自由席という制度。

c0080101_9593729.jpg
ボーディングパスを発行されたら、それに載っているグループ記号とナンバーを確認。自分のアルファベットが表示されたら、ゲートの前に並ぶポールに記される数字の場所に並ぶ。係員の案内があったら、順番に飛行機に乗り込み、空いている席に順次座って行くという方式。

c0080101_10333728.jpg
飛行機からのL.A.上空の写真。

L.A.はこの日、すっごいスモッグが出ていて、視界がかなり少なくなっていた。
真っ青な空というイメージのL.A.が、一面真っ白で、本当にWBCの試合できるんだろうか?と心配になった。

LAX(ロサンゼルス国際空港)到着後、レンタカーをして、ホテルへ。
レンタカーは一番安いエコノミーという分を予約していたんだけど、該当車種が無く、結局同じ値段で2グレード上の車になった。さすがアメリカという感じの適当さだけど、無事車も借りられたので、早速WBCファイナルラウンドが行われるDodger Stadiumへ向かった。

つづく...

1) [ K200D + SIGMA 30mm F1.4 EX DC: 30mm, 1/30sec, f2.8, 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]
2) [ K200D + SIGMA 30mm F1.4 EX DC: 30mm, 1/25sec, f2.5, 0.0EV, ISO200, AWB, M mode, SR on ]
3) [ K200D + SIGMA 30mm F1.4 EX DC: 30mm, 1/1250sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]
4) [ K200D + TAMRON AF 70-300mm Di: 200mm, 1/125sec, f4.5, 0.0EV, ISO400, AWB, Manual, SR on ]


*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi. (Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS4)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-03-19 12:45 | Travel Log


<< L.A. -Day 1- : ... Trip to SAMURAI... >>