Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

A SPRING DAY


先日の桜を載せたエントリーで、『今日はちょっと別の撮影目的もあったので...』と書いたけれど、その目的がこれ。快晴では無かったけれど、春らしい、いい天気に恵まれたので、ポートレート撮影を兼ねて出掛けたわけ。



とはいえ、実は、公園に着いて最初に撮ったのは“鳥”。
広大な湖、Lake Washington(ワシントン湖)の脇にある公園なので、駐車スペースの横が入り江になっていて、そこに色んな鳥が集まっていたから。鳥のさえずりを聞くだけでも春を感じる。





セッションは2回行って、この2枚は両方とも2回目の方。
今回はストロボはなしで、レフ板だけでやったのだけど、天気が良すぎるのも難しかった。

1枚目の物は、全部で30ショット位あった中でダントツ一番うまく撮れたと思う。
モデルの特性・個性を活かせたかな、と。

でも、これ以外は全然思い通りの写真が撮れなかった。。
他の人の評価は別として、“自分が撮りたいと思ったイメージをどれだけ具現化できるか”、という観点でみると、ほんとに、全然だめなので、修業が足りないなぁ。。。と思った。

ただひとつ再確認できたのは、「ポートレートは非常に楽しい!」、というコト。
先日のアスリートもそうだったけど、人の表情というのは本当にオモシロい。無限に連動する動きの中のたった一瞬に、幾重にも重なる、深いストーリーがある。そして、そのストーリーを写真を見る人にまで伝えられる様な一枚が撮れたら、と思うから、やっぱり、これからは、人物撮影、力を入れたいな、と思った。


ちなみに、勿論、D-BG3装備で撮影です。


1) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/1250sec, f3.5, 0.0EV, ISO200, M mode, SR on ]
2) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/800sec, f3.5, 0.0EV, ISO200, M mode, SR on ]


*(Taken in RAW and Proceeded with MacBook + Photoshop CS3)



ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-03-05 23:57 | People


<< World's got... First Spring &#... >>