Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Track Meet at UW -2-
昨日の続き。

室内競技は、増感に弱いカメラではどうしても苦しい部分があって、本当に色々な競技を撮影したのだけど、例えば、砲丸投げは選手の顔が無くなってたり、短距離系はピント自体が追いつかなかったりで、とても掲載出来るレベルの物は撮れなかった。。

ということで、今回は、棒高跳び(比較的撮影し易かった)競技で、助走前に集中する選手たちのショットを紹介しようと思う。直前まで、チームメイトと笑顔で話してたり、リラックスした表情で他の競技をチラ見していた選手たちが、フッと集中に入る瞬間の表情はとてもジェニック。





こちらの大学は、スクールカラーというのがすごく重要で、多くの場合2色なんだけど、地元のワシントン大学は「紫x金」、ワシントン州立大学は「赤(えんじ)x灰色」、ひとつ下の州のオレゴン大学は「黄色x緑」、UCLAは「青x黄色」などなどで、その点を注意して各チームのユニフォームを見ても面白い。



ワシントン州立大学の選手。同じワシントン州内でも、シアトルからはかなり遠い街にある大学。

ちなみに、2回続けてトップの写真がオレゴン大の選手になっているけど、オレゴン大とは何の関係も無く、ただ一番好きなショットがたまたまオレゴン大の選手だっただけ。

ただ、オレゴンは、NIKEのお膝元で、陸上が全米で最も盛んな土地。
NIKE製のユニフォームを採用するチームが多い中、心なしかオレゴン大のは他よりかっこいい。



UCLAはAdidasのユニフォーム。



総じて、アスリートは美しい。

つづく


1) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/100sec, f3.2, 0.0EV, ISO400, M mode, SR on ]
2) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/125sec, f2.8, 0.0EV, ISO400, AWB, M mode, SR on ]
3) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/100sec, f2.8, 0.0EV, ISO400, AWB, M mode, SR on ]
4) [ K200D + TAMRON SP AF 90mm MACRO: 90mm, 1/80sec, f4.0, 0.0EV, ISO400, AWB, A mode, SR on ]

*Taken in RAW and Proceeded with MacBook + Photoshop CS3 (1st photo)
*Taken in 6 mega with fine sharpness +4, custom color=Miyabi (all other photos).
(Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS3)


ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*

色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-02-28 22:28 | Sports, Athletes


<< Track Meet at U... Track Meet at U... >>