Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

BATTERY GRIP D-BG3
昨日、K200D専用バッテリーグリップ、『D-BG3』をゲットした。

送料込みで$50もしなかったので、お買い得だった。

とりあえず、まだ1日連れ出しただけだけど、簡単な感想をまとめてみた。

まず、装着した印象は、横位置時、右手の小指が置けるスペースができて、ホールド感が高まると思う。本題の縦位置でのグリップの方は、横位置グリップの様にゴムが付いていない事と、やや細身なことから、そんなに良くは無い。
また、本体底に厚みが増える事から、正位置で置く時に重いレンズだと、重みで前屈みに置く事になるのが気になるかな。

さて、続いてTamron 90mm Macroとともに1時間ほど連れ出した。

やはり、本体重量が重くなったな、と感じる。首からかけるとバランス的にもより実感する。また、右手に持った状態で歩いていると、いつもより右手に疲れを感じた。重さがUPしているので当然だけど。

散歩スナップだと、パッと何かを見つけて、サッと撮りたい物だけど、縦位置で撮りたい時にはグリップのお陰でレスポンスが上がり、楽にもなったと思う。ただ、散歩で、例えばDA40ltd(持っていないけど)で気軽にブラブラしたい時にはやはり、大げさだというのが結論かもしれない。

今のところこいつは、ポートレート撮影時に活躍させる道具という印象。



不満点だが、まず、どうしてもON/OFFが2カ所になる点が不便(というか面倒)だ。本体をオンにしたらグリプも動けばいいのに。あと、これは不良なのかもしれないけど、縦グリをオンにしているとプレビューが見れない、勝手にAFが動作する、などの現象があった。メーカー仕様なのだとしたら、邪魔臭い。
[Up Date]本現象は、初期不良の疑いが出たので、メーカー確認中です。

とりあえず、この現象のため、縦グリの電源は縦位置撮影が終わる毎に切る癖を付けなければと思う。

あと、ホールド性だけを高める目的で、バッテリーを入れずに使おうかとも考えてたんだけど、グリップ側にバッテリーを入れていないと縦位置シャッターが切れないから、却下。
[Up Date]本現象も、初期不良の疑いがあります。本来は本体側だけにバッテリーが入っていても縦グリのシャッターは切れるそうです。

総合的には、購入額が非常にお手頃だった事もあり、はったりが聞く(上位機に見える?)事と、グリップ性向上、ポートレートでは縦位置撮影が多いので、活躍しそうという点だけでも結構満足感はある。

個人的な好みになってくる話だけど、装着していると結構カッコいい(特に後ろ姿)から、そういう意味でも、満足感は高い。

これで$100オーバーとかだと、少し無駄な出費かな?と思ったかもしれないけど、価格対効果としては抜群で、これからポートレートをバシバシやって行きたいと思っている身としては、いい品をゲットできたかな、と思う。

おすすめ度は、同様の値段でゲットできそうなら、満天星、1万円を越えそうなら4つ(5つ中)かな。
[Up Date]各種不満があった現象が初期不良である可能性が出て来たので、それらの問題点は解消される可能性が高くなりました。よって、評価を当初の物から1段階上げました。上記訂正前の症状がなければ、かなり「買い」のアイテムです。

ちなみにバレンタインのプレゼントで貰ったんだけどね。


[ K100D + SIGMA 30mm F1.4 EX DC: 30mm, 1/30sec, f2.5, 0.0EV, ISO100, AWB, Manual, SR on ]

*(Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS3)


色んな写真ブログ
[PR]
by leoism | 2009-02-23 09:06 | My Gears


<< 拡大アイカップ、O-ME53 LEGO STORY I - ... >>