Top

NATIONAL LEOGRAPHICはこちらに移転しました!!!








[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

STAR - SDM考 -
さっき、ちょこっとスター“★”レンズを試して来た。

現在、PENTAXはDA★レンズとして、16-50mm, 50-135mmの2つのズーム、200mm、300mmの2つの望遠単焦点、計4本を出しているが、これに、60-250mm、55mmの2本のズーム、単焦点レンズが加わる予定。それぞれ、最高レベルの光学性能、超音波モーター(SDM)、防塵防滴仕様などの共通点のある、PENTAXの最高レンズ群。

どれも、物欲をそそるわけだけど、発売中の2本は、F2.8固定というのもあり、大きめで重い。
SDM搭載なので、AFは非常に静かだけど、そんなに合焦が速くなるわけではない。

少し使わせてもらった感想は、、、“まぁ、焦って今買う必要は無さそうだね”。
60-250mm, 55mmが出たらじっくり物欲と懐の具合と相談しよう。

ところで、★レンズ共通の仕様でもある“SDM”、これは“Supersonic Drive Motor”の略らしい。
PENTAXは超音波駆動モーター搭載は遅かった方なんだけど、実は各社、超音波モーターの呼び名がそれぞれバラバラで、ちょっと面白い。



各社の名称はこんな感じ→

Canon: USM (UltraSonic Motor) - 1987年、世界で始めての超音波モーターとして登場。
Nikon: SWM (Silent Wave Motor) - 他社の様にレンズ名上に載らない。
OLYMPUS: SWD(Supersonic Wave Drive)
Panasonic: XSM (Extra Silent Motor)
PENTAX: SDM (Supersonic Drive Motor)
SIGMA: HSM (Hyper Sonic Motor)
SONY: SSM (Super Sonic-wave Motor)

タムロンやトキナーには(多分)まだ超音波搭載レンズが無いから、現在売られている一眼レフ様の交換レンズはこんな感じかな、と思う。

きっと、各社ネーミングがかぶらない様にしたんだろう。
最初に出したCanonは、かなり率直な名前。
ただ、単語としては、“Ultrasonic”でひと単語だから、“UM”じゃダメだったのかなーと思う

こうして見ると、3社が“Supersonic”を使っている。
NikonとPanasonicは、“Silent”を使用しているけど、超音波モーターのイイトコロはやっぱり、静粛性なのかな?もうちょっと他にネーミング無かったんだろうか?特にPanasonicは語呂も悪いし、なんか、ホント、何か他に無かったの?という感じになってします。

タムロンやトキナーが将来超音波を載せようとなった時どうするんだろう?


と、まぁ、つまらん考察を綴ってみたわけだけど、今もう一つネーミングで気になっているものがあって、それを次回のエントリーで綴ってみようかな?と思う。暇な時に他人の戯れ言を読むのが好きな方はお付き合い下さいませw

↓今日の1枚

c0080101_1243213.jpg
シアトルで“スター”と言えば、この人。

今年はWBCでの活躍も期待ですけど、チームが、、、。

今年こそもう少しましな順位を残してもらいたいもんです。。。


[ K100D + SIGMA 30mm F1.4 EX DC: 30mm, 1/2000sec, f5.6, 0.0EV, ISO200, AWB, Av mode, SR on ]


*(Retouched and Resized with MacBook + Photoshop CS3)


色んな写真ブログ

ココロに響く1枚はございましたでしょうか?よかったら、コメントを残してっていただけると嬉しいです*
[PR]
by leoism | 2009-02-04 12:45 | News, Column


<< Golden Garden -1- 生命 - life - >>